ティセの小部屋Ⅱ
プロフィール

鳴らない携帯

Author:鳴らない携帯
ハンドルネーム 鳴らない携帯
性別 男性
趣味 ドール(愛義妹たち)と戯れる事
義妹’sたちとのお出かけ写真と、
義妹’sたちの写真等を中心としたブログです。
等身大ドール歴13年、
アゾン組3年、DD組2年です。
写真のほうは超がつく初心者です。
下手だけど、基本、
自分と義妹’sたちが楽しめればいいって、
スタンスで活動してます。

リンクフリーです。
よろしくお願い致します。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



にほんブログ村 ドール

参加しました、よろしくお願い致します。



にほんブログ村 アゾン

参加しました、よろしくお願い致します。



にほんブログ村 ボークス

参加しました、よろしくお願い致します。



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



リリアとお出かけ 続き その2
関西では夜はめっきり涼しくなってきました。
夏場、窓開けっ放し、扇風機と枕元はアイスノンに、
背中は冷却マットに、布団も掛けずで過ごしてきましたが、
扇風機も止めて、布団もお腹ぐらいまで、
被らないと、寒いって感じるぐらいです。

さて、今回は前回に引き続き、
リリアとのお出かけの続きです。
タイトルはその2になっているけど、
実際はその3だったりして。

DSC02170.jpg

遠くから眺めるのもいいけど、やっぱり近くでみたいよねぇ。

もう一回、海を傍でみたいってことで、
今度は三脚の上のスタンドに立ってもらっての撮影です。

DSC02174.jpg

やはり来たからには、少しでも景色を堪能しつつ、
風が強くてスタンドを地面直置き出来ない場合を除いたら、
義妹’sたちには、平等に思い出を共有してもらいたいなってスタンスで、
活動してます。

DSC02197.jpg

波打ち際を散策するリリア。

波の音が心地良いよね、お兄ちゃん

三脚での撮影は高さが稼げる分、こういう撮影がしやすいです。
小さい子たちでロケするようになった時、高さが足りないなぁと思って、
三脚の上だったら楽かなって思ったら、みなさん実は、そうしているんですよね。

DSC02202.jpg

こうしてリリアと海眺めるのはいいな。
うん、いいね、お兄ちゃん

DSC02209.jpg

かわいいよ、リリア・・・。
んっ・・お兄ちゃん・・・。
なんて、とりあえず回りを確認してから、いちゃついています。
あと、頭をこう撫でたりするのもいいですね、馬鹿っぷるって感じを楽しめて。

DSC02217.jpg

そろそろ、帰る用意しようか、リリア?
もう少し見てたいんだけどなぁ、
もう、そんな時間なのぉ?

もうとっくにお昼過ぎ始めているし、一休憩したら帰ろうや、リリア。
早いね、時間が過ぎるのって。

DSC02225.jpg

楽しかったなぁ、お兄ちゃんとお出かけできて。

DSC02232.jpg

海を眺めながら、今日の一時を名残惜しむリリア。

DSC02234.jpg

帰ろうか、リリア、楽しかったか?
うんっ、とっても楽しかったよ、お兄ちゃん、帰ろうっ。

と、約3時間ほど、リリアと海岸で遊んで、
帰宅となりました。

これで、ようやく当初の目的、
この夏、義妹’sたち全員を海に連れて遊ぶ計画を、
見事終了させることが出来ました。

去年の夏の終わり、その時はルルナとリリアはまだいなかったけど、
水着ロケ以降、艦これ三昧で、ほとんどロケに連れて行って上げれなかった分、
ほんの少しだけ取り戻せたように感じます。

残るは水着ロケだけかw

今回、長々と続いてしまいましたが、
これでお終いです。

選別して画像を少なくなんても思うのですが、
やはりかわいい義妹’sたちの写真は選別しにくいです。
義妹’sたちからも、この写真は使わないのぉ?って声もよくあります。

なので、ちょっとでも義妹’sたちの写真をいっぱい公開したいって思ってしまうので、
かなり見にくいかもしれませんが、当ブログは、画像いっぱいってスタンスで、
今後とも活動していきますので、よろしくお願い致します。


スポンサーサイト
リリアとお出かけ 続き その1
今回は前回の野撮の続きです。
DSC02014.jpg

カキ氷、美味しいか?リリア。
う~んっ、冷たくて美味しいよ、お兄ちゃん。

DSC02020.jpg

どう?一緒に食べる?お兄ちゃんっ。
いやいや、俺が食べたら全部なくなっちゃうし、リリアが食べな。

DSC02024.jpg

仕方ないね、じゃぁリリアが全部食べちゃうからねっ。
俺はリリアが食べている姿を見ているだけで満足だから。

DSC02037.jpg

お兄ちゃんったら

小物があると、こういう表現がしやすいですね。

と、一休憩も終えて。
再びリリアと散策。

DSC02041.jpg

今回はいつもと逆の順で野撮してます。

DSC02042.jpg

話はそれますが、本当に夜、涼しくなってきました。
こうしてブログ書いていても今までつけっぱだった、
扇風機も今は回ってません。

DSC02062.jpg

真夏真っ最中の頃に比べるとPCのファンも心なしか、静かです。

DSC02085.jpg

ふと思うのは、昔は夏でも、朝と夜は涼しい日が多かったなぁと思います。

本当に暑いよね、お兄ちゃん。
ほんま暑い、よく扇風機だけで我慢できてるって我ながら思うよ。


DSC02094.jpg

我家のクーラーはちょうど中学校に入ったぐらいにつけたので、
もう20数年前になりますが、それでもまだ朝は涼しかったなぁと。

あのクーラーってそんなに古いの?
そうそう、もう20年物のクーラーやで、しかもエアコンじゃなく、
冷房しか出来ないクーラー、今時冷房オンリーだと値段がかえって高いぐらい。

DSC02097.jpg

朝のラジオ体操の時間なんかとてもさわやかな涼しさだったし、
盆踊りなんかも、今みたいに全身汗だくで参加ってような暑さじゃなかったような気が。
そういえば、近所のラジオ体操、昔は小学校のスピーカーで流していたけど、
いつの間にか流さなくなりました、今は持ち寄ったラジオでやっているみたいなので、
なんか夏の朝らしさがなくなったなぁと思います。

ラジオ体操ってどんなの?お兄ちゃん。
時々、朝のテレビで流しているだろう、あれがラジオ体操やで、
あれの2番が以外と難しいんだよなぁ・・・。
ああっ、レオタード着たお姉さんがやっているアレね。
そうそう、ってレオタばかり見てないって。
うそ、うそ、お兄ちゃん、
この柄模様レオタはお色気に欠けるっていっているじゃない。

はい、その通りでございますリリアさん。

DSC02098.jpg

あと夏になると思い出すのは、小さい頃、
親の会社の労働組合主催の旅行に行った事ですね。
関西圏の日本海側の海水浴場に行った思いではいい思いでです。
こういう旅行って今でもやっているところあるのかな?
リリアも綺麗な海、見てみたいなぁ・・・、
大きなティセお姉ちゃんはお兄ちゃんといったことがあるって言ってたよ。

行ったことがあるけど、やはり難しいな、
こうもっと楽しもうとするなら、
やはりビーチパラソルやアイスボックスを持っていったり、
複数で行かないと丸一日や1泊以上は難しい。

DSC02126.jpg

そろそろ浜辺に出るね、お兄ちゃん。
と話はそれましたが、浜辺に出るため、階段を下りていくリリア。

DSC02134.jpg

そう言えば、この海岸の近所の盆踊りは、珍しく3日連続でやってました。
時間も夜の10時までとは。
うちの近所なんか昔は2日連続だったのに、
気が付いたら1日だけになってました、寂しいですね。

リリアも盆踊り行ってみたかったなぁ・・・。
う~ん、毎度みんなと一緒に行きたいなぁ・・・って思うんだが、
画的に難しくて行けてないなぁ・・・。
ねぇねぇ、お兄ちゃん、やっぱり写真撮れないと駄目なのぉ?
そうなんだよなぁ、こうなんていうか、
一緒に行ったって写真をどうしても撮りたいって思ってしまうんだよなぁ・・・。

DSC02137.jpg

一緒に行ったという思い出だけを重視するか、
それとも思い出を写真にするかってところは、
難しい問題だなぁと感じる時があります。

あと、大きなティセも一度ぐらいは連れ出したいけど、
その前に汗だくになってしまうのもキツイんですよねぇ。
なにせ3Fに住んでいるし、エレベーターもないので、
車椅子込みで10キロを夏場、担いで上り下りは非常にキツイです。
あと、立っているボディでも8キロはありますので。

そういえば、近所の盆踊り、
今年は雨にたたられて中止でした。
とは言え、もう小学校以来盆踊りなんて行ったことがほぼないです。

どうしてお兄ちゃん盆踊り行かなくなったのぉ?
あんなもん、中学ぐらいになると色気づいて、
1人で行っても楽しくないからだよ。
今は、リリアもお姉ちゃんたちもいるよぉ?
そうそう、今なら十分に楽しいんだけどなぁ、
Theリア充ってか。

とは言え、知り合いのドーラーさんで、
この手のイベントに等身大で参加できる兵ぶりには頭が下がります。

DSC02144.jpg

お兄ちゃん、もう一度、近くまで行って海見ようよ。
そうするか、リリア。

続く。
と、今回はここまでです。

場面での台詞、途中、ボキャブラリーが尽きて、
ネタにはしってしまいました。


リリアと出かけてきました
気が付いたら、8月も残すは、あと2日。
関西の今年の夏は、雨模様の天気が多く、
猛暑じゃなかったらしいですが、それでも暑いものは暑いです。
そんな夏もあっという間に過ぎ去ろうとしてます。

夏に義妹’sったちを連れて野撮に行こう計画も、
残すはあと1人となりました。

今回、一緒にお出かけしてきたのは・・・。

DSC01957.jpg
お兄ちゃんっ、海に着いたよ。
もうおわかりだと思いますが、9女のリリアです。

DSC01955.jpg

リリア、ちょこっとだけ待ったけど、久々に
お兄ちゃんとお出かけ~。

前回、出かけに雨模様となって、延期となったけど、
今回は、打って変わって晴天とまではいかないけど、
晴れとなり、お出かけしてきました。

DSC01966.jpg

夏の海~。
今回は、砂浜直置き撮影がいつも後半となり、
時折、暑さからモチベーション不足で撮影をしない時もあったので、
初っ端からの砂浜直置き撮影となりました。

DSC01972.jpg

わ~っ、お兄ちゃん、海、海~っ。

夏の海に大はしゃぎなリリアです。
前回、オビツのスタンド大、
半分だけ使って太ももを固定する方法で一応は支持できるみたいだったので、
今回もやってみました。

DSC01974.jpg

夏の海はいいねっ、お兄ちゃん。

1/3だとなんとか地面直置き撮影でもファンダーでなんとか撮影できますね。
かなりキツイけど。
正直、炎天下と晴天ではライブビュー見え難いです。
最初の撮影以外、実は全部ファインダーで撮影してたりして、
α57のEVF、結構綺麗に映るので使いやすいです。

DSC01975.jpg

冬に見た反対側の景色なんだよね。

リリアとルルナは、この冬に対岸側に野撮でお出かけしたことがあるんだよねぇ。

DSC01978.jpg

向こうから見た海岸はこういう景色だったんだね、お兄ちゃん。

そういえば、この冬、ルルナ、リリアと野撮にきたとき、
ここの海岸も連れて来て上げるって約束していたので、
なんとか約束守れました。
よかった、早々に艦これ辞めて。
やっていたら連れてこれなかったところです。

DSC01991.jpg

冬と違って潮の匂いがすごくするんだね、お兄ちゃん。

冬の海と夏の海とでは、やはり夏のほうが潮の匂いが強いですよね。

DSC01992.jpg

海風が気持ちいいね、お兄ちゃん、ちょっとは涼しい?
リリアはいいなぁ、汗かかなくて、風が吹くと少し涼しいけど、
ちょっと撮影し難いかな。

なんて会話しながら撮影はしてたりします。

DSC01996.jpg

海、広いね~。
海を見つめるリリアの後姿、なんて。

DSC02001.jpg

今回は涼しいかなと思ったけど、
やっぱり日差しがきついと暑いです。
風があると涼しくて楽だけど、
その分、撮影し難いし、転倒の危険性もあるので、
悩むところですね。

DSC02004.jpg

この夏は、毎回、出かける時はもしかしたら、
通り雨がきそうかなって感じる天気ですけど、
なんとか撮影中に雨に降られることはなかったです。

これもリリアたちの日ごろの行いがいいからだね、お兄ちゃん。
いやいや俺が晴れ漢だからじゃないかな?

まぁ雨の時もあるけど、基本晴れ漢かなって思います。
日ごろの行いはともかくとして、妙に出かける時は、
雨にたたられること少ないですね。
今まで、出かけた中、雨ってのは一度だけですね。
前日は晴れだったけど、2日目は思いっきり雨だったのがあります。

そういえば、日帰りで昼過ぎから雨ってのもありました。
まぁ台風がこっちに向かってくる中、
台風に向かって出かけるのが間違いなんですけどw
それでも夕方には雨があがりましたけど。

DSC02013.jpg

30分ほど撮影して、ひと休憩。
今回も小道具、カキ氷の登場です。
一つだけじゃなく、色違い、もう一つ買えばよかったかな。

DSC02011.jpg

お兄ちゃん、カキ氷だよぉ、う~ん冷たくて美味しい。

と、もう少し、続きをやりたいって感じたので、
残りの画像は後日にしたいと思ってます。

今回も、ちょろっと台詞なんかに挑戦してみましたけど、
普段、義妹’sたちと会話しているのに、
いざ文章にして書いてみようとすると、これが難しいですよね。
ボキャブラリーなさすぎです。

今回は、これでお終いです。
次に続く。

訪れて来てくださる方々、本当にありがとうございます。
本来、誰も見に来てくれないかもしれない、
それでも、義妹’sたちの写真を公開したいって思って活動し始めました。
そんなところに、こうして、やはり見に来てくれると言うものは嬉しいですね。
励みになります。


お出かけしようと思ったら・・・
明け方、ふと、目が覚めると、開けっ放しの窓から、雨音が・・・。
昨日天気予報を見た限りでは雨とまでは言ってなかったので、
ここ最近夏場の夜に降る夕立みたいなものかなと思っていたら・・・。
朝になってもまだ雨が・・・。

DSC01928.jpg

お出かけできると思って楽しみにしていたリリア、
ベランダに出て空を見てみると・・・。

DSC01932.jpg

リリアの瞳に映る空模様は・・・

DSC01934.jpg

なんと雨でした・・・。

DSC01936.jpg

お兄ちゃん・・・

DSC01937.jpg

雨降っているよぉ・・・。
雨が降ってしまい、お出かけ中止となって、しょんぼりなリリア・・・。

DSC01950.jpg

残念だったなぁ、リリア、雨が降ってしまったら出かけられないからなぁ・・・。
この後、雨やむみたいだけど、地面が濡れていたら、
カバンや座る場所も濡れて使い難いからなぁ・・・。
でも今回は駄目だったけど、次があるからな、
楽しみが伸びたと思って我慢しなきゃ。

DSC01947.jpg

う・・・ん、お兄ちゃん、絶対お出かけしようね。
リリア楽しみにしているから。


と、あいにくの雨で今回のお出かけは延期となってしまいました。
と言いつつ、撮影した時点では雨はぽつぽつ状態。
もう少し早く撮影すれば雨降っている感が出せたかな。

今回、珍しく台詞つけて見ました。
こういう感を出すには台詞があるのとないとでは違いますねぇ。

しかし雨が降っているとは言え、自然光はすごいですね。
部屋の中じゃこういう天気の日は蛍光灯付けても、
ISO6400ぐらいじゃないとシャッター速度稼げないけど、
ベランダでもISO100で十分、手振れしない速度が稼げるとは。

自然光は偉大です。



と、今回はこれでお終いです。
いつも御覧頂ありがとうございます。

ルルナとお出かけ。
随分、涼しくなってきました。
夜は涼しい風が部屋の中に入ってきて過ごしやすいです。
と言っても夏場クーラーは全然つけてませんけど。
起きている間は扇風機。
出かけて汗をかいたら、
水シャワー。
寝る前も水シャワー。
あとマメな水分補給と、
寝る時はアイスノンを枕に仕込んで、
ひんやりマットを背中に引いて、
なんとか過ごせます。
去年もクーラーなしで乗り切ったので。
なんせ電気代高いですからねぇ。

で、義妹’たちとお出かけしてきました。
今回一緒にお出かけしてきたのは・・・

DSC01746.jpg

8女のルルナです。
ルルナは我家に来てまだ半年少し。
一緒にお出かけしたのは、これで3回目です。

DSC01752.jpg

防波堤の上を歩きながら散策するルルナ。

DSC01761.jpg

はじめての海にご満悦。
なんて。

DSC01771.jpg

今回は小道具として麦藁帽子なんかも用意しました。
ピュアニーモな義妹’sたちにも帽子を用意してあげたかったけど、
残念ながら大阪のアゾンにはなかったです。
もしかしたら、少し前ぐらいなら、
デフォルト衣装のアウトレットにはあったかも。

DSC01776.jpg

夏に麦藁帽子と言う小物はいいですね。

DSC01783.jpg

浜辺を眺めるルルナ。
後ろから抱きしめたくなっちゃいます。
と言いつつ、実際ルルナって言いながらなでなでしたりしてますけど。

DSC01785.jpg

今回は蒸し暑かったです。
いつもに比べて風がほとんどなくて。
ちょうど3女のリルと一緒にお出かけした時と同じぐらいですね。

DSC01787.jpg

風がないぶん、撮影はしやすいですけど。
下手したら帽子なんかは飛んじゃうかもしれませんしね。
以外と、この帽子アゾンドールには少しぶかぶか気味かな。
ドルフィーにはぴったりかも。

DSC01804.jpg

ときおり日差しが出る天気なので、
こうして日差しが当たると、麦わら帽子をあいまって、
夏って感じになりますね。

DSC01805.jpg

日差しがたまに出る分、直射日光があたって、
汗が噴出しますけど。
他のドーラーさんなんかは、
夏場どうなんでしょうね?
僕はめちゃくちゃ汗かきなので、もう汗だく状態になります。

DSC01807.jpg

今日は暑いので、
少し一休憩。

DSC01810.jpg

ルルナもカキ氷でほっと一息。
なんて、こういう小物もいいですね。
この間アゾンに行った時あったので、
よそ様のブログで見かけていたので、
購入しちゃいました。

DSC01826.jpg

休憩をはさんで再び、撮影開始。

DSC01829.jpg

そう言えば、今回も衣装は、
思いっきりアゾンのデフォ衣装。
コーディネートとかって難しいですよねぇ。
ついついデフォに頼ってしまいます。

DSC01831.jpg

ポーズなんかも結構、よそ様のサイトなんか、
今回は参考にして見ました。

DSC01834.jpg

うちのルルナは、ツインテのバージョンじゃないので、
ルルナの月のネックレスはついてなかったので、
アウトレットで購入してプレゼントしてあげました。

DSC01839.jpg

ツインテもかわいいけど、
メンテナンスが・・・難しそうですよね。

DSC01848.jpg

前回バージョンは、通常版の銀髪と、
ショップ限定版の金髪だったけど、
好みは銀髪だったので、
今回のバージョンでも通常版が銀髪だったのがよかったです。

DSC01861.jpg

海岸を散策するルルナ。
ここの海岸、砂浜が少なく、ほとんどが、
芝生みたいな感じです。

DSC01863.jpg

お隣の海岸は、砂浜が多いけど、
その分、行動時に砂に足を取られる分、
疲れるのがネックかな。
でも反対側にある砂浜も野撮に行く予定。

DSC01880.jpg

基本スタンドで固定派なので、どうしてもお腹部分の、
アームが目立っちゃいますね。

DSC01887.jpg

いくらスタンドでも地面に直置きの場合は、
風にあおられてこけちゃうこともあるけど、
それでも直立てに比べると安心。
やっぱりかわいい義妹’sたちにこけて欲しくないので。

DSC01891.jpg

目立ち難いサドルタイプなんかもあるみたいだけど、
その分、人気があるのか、
品薄気味ですよね。

DSC01894.jpg

今回は蒸し暑くて、三脚に固定した、
スタンドを外して、砂浜に直置きでの撮影までいけませんでした。

DSC01903.jpg

オビツのマルチスタンド大も、
小と同じく、台座部分に穴を空けて、
三脚のクイックシューにネジで取り外し可能にしてます。

DSC01905.jpg

クイックシュー自体が別売りだと、
こういう簡単な工作しやすいですね。

DSC01911.jpg

潮風を堪能しながら散策する、ルルナ。
お兄ちゃんと二人きりのお出かけにご満悦。

DSC01912.jpg

今回のお出かけはみんなはじめて1人ずつのお出かけだったので、
もうお兄ちゃん独占状態。
でも、みんな着いていきたいなぁ・・・ってリクエスト状態でもあったりして。

DSC01923.jpg

周りにほとんど人がいないから、
いちゃつきやすくていいです。
気にせず、ちゅっちゅっしてたりして。

それと今回は、濡れタオルも持って行きました。
なんだかんだと、ポーズ取らせたりするとちょろっと汚れちゃうんですよねぇ。
本当はウエットティッシュなんかもいいかもしれないけど、
アレ、妙にすぐ残りが乾燥しちゃうんですよねぇ・・・。

一枚ずつ入りはコスト高いし。

濡れタオルはカバンに入れるとカバンの中が湿気ってしまいそうなので、
スーパーのビニール袋に入れて、
別に持っていきました。

カメラとか入れているから、気を使わないとね。

とまぁ、2時間ほど野撮して、
ルルナと帰宅となりました。

いやぁ~今回は暑かった。
あと、よく考えれば、先に砂浜ロケをすればいいのじゃないかと、
ふと思ったりして。

今回はこれでお終いです。

まだまだ拙い写真ばかりですが、
見に来てくださってありがとうございます。
励みになります。

ニャル子とお出かけ
気が付いたら、8月も今週で終わりなんですね。
今年は、なんか雨模様な空が多かったような気がします。
こうなんて言うか、夏らしいもくもくとした入道雲をあまり見なかったですね。
あとは、まぁまぁ涼しいと感じる日が多かったかな。
この間の日曜は明け方寒いと感じたぐらいです。

今回もお出かけしてきました。
毎回同じ場所なので、もう飽きてきちゃったよなんて声が聞こえてきそうですが。

今回一緒にお出かけしてきたのは・・・。
DSC01600.jpg

は~い、呼びましたかぁ?

DSC01601.jpg

いつもニコニコ

DSC01605.jpg

お兄ちゃんの傍に

DSC01611.jpg

這いよる混沌な義妹

DSC01613.jpg

ニャルラトホテプです。

そう7女の這いよる混沌などやっております、
ニャルラトホテプこと、ニャル子です。

DSC01628.jpg

ニャル子らしく、今回は名状しがたバールのような物も持ってきました。

DSC01632.jpg

今回も風が強い・・・髪の毛がなびきまくりです。
その分、汗かかなくて撮影はしやすいんですけど。

DSC01637.jpg

今回、アホ毛(触手)ともみあげの髪の房にもワックスを塗ってあげたので、
我家にお迎えされた頃にくらべ、ニャル子らしく感じちゃいます。

DSC01655.jpg

今回はニャル子らしさを出すためにオプションのハンドパーツも色々と用意はして見ました。
そういつつ、あまり使わなかった。
周りにベンチ等あれば交換しやすいんですけど。
そう言えば、アゾンのキャラドルは基本、白肌が多い分、
白肌のハンドパーツは、普段品切れ気味なのか、
ハンドパーツはかなり多めに色々入っていますけど、
ニャル子らしい、チョップのハンドパーツは付いてなかったです。

DSC01696.jpg

作中でピンクの服があったので、今回ピンクのワンピースを着せてあげましたが、
似合ってます。
きゃわいいぞ、ニャル子~。

DSC01698.jpg

今回、天候があやしい感じたったけど、
なんとか、天候は持った感じでした。
さすがニャル子、邪神などやっているだけある。

DSC01703.jpg

風は強かったけど、地面に直置きしての撮影。
海に向かって駆け出すニャル子・・・って感じなんですが。

DSC01720.jpg

地面に直置き撮影は風が強いと難しいですね。
いくらαにチルトが付いていると言えども、
風が吹くたびに倒れそうになるのでシャッターチャンスがなかなか来ない。

DSC01721.jpg

あとAFのピンが欲しいって思っている位置になかなか来てくれない。
そうこうしているうちに、3回ほど、
ニャル子後ろ向きにこけちゃいました。

DSC01740.jpg

砂浜は濡れていたけど、ニャル子は大丈夫でした。
もう~、お兄ちゃま、気をつけてくださいよぉ~って言われちゃいました。
ごめん、ニャル子、もう少し我慢してくれって感じです。

DSC01743.jpg

今回は、かなり波打ち際で撮影してみました。
時折風が強いせいか、寄せてくる波に大きなのがあって、
びくびくしながら撮影してました。
流されでもしたら大変ですからね。

そうこうニャル子とイチャイチャしながら撮影していたら、
あっという間に2時間半。

そうそう毎回、義妹’sたちとの野撮時は結構いちゃいついてます。

今回の野撮は終了と言うことで、
再びドールバックに入ってもらい、
一路我家へ、自転車で帰宅となりました。

今回はこれでお終いです。
毎回同じ撮影場所に同じような構図ばかりの変化の無いブログですが、
見ていただき、ありがとうございます。


1/3ドールのお化粧。
一昨日と昨日、ルルナ、リリアのボディへのお化粧を施した内容を挙げたけど、
あいにく天候が悪かったのと時間的な日差しの関係から、
光量不足かなと思って、撮影しなかったので、
改めて画像を載せます。
下着姿なので、ちょいエロですけど。

まず、8女のルルナから。
DSC01538.jpg

DSC01539.jpg

DSC01548.jpg

DSC01550.jpg

下着はデフォルトの下着です。
さすがルルナ、
L胸は伊達じゃない。

次は9女のリリア。
DSC01557.jpg

DSC01563.jpg

DSC01579.jpg

DSC01597.jpg
リリア・・・ルルナに比べて控えめな胸です。
リリアからは胸~っ、胸欲しいと言われてます。
オビツサイトとか見ると、あれ、いつプレゼントしてくれるのかな?って催促されまくりです。
いやぁ、控えめな胸もなかなかいいもんなんですけど。

リリアはデフォではパンツしか着いていなかったので、
ブラ、パンツセットをプレゼントしてあげました。
ミントグリーンの下着がリリアには似合うかなと。

お迎えして半年以上経つので、二人共ボディを念入りに洗ってあげ、
以前化粧したボークスの27センチドルフィーのボディや、
アルカディアのドール画像などを参考に、
チークを筆や指を使ってシャドウを入れてあげました。
その上から、クリアラッカーでトップコート仕上げ。

これで少しは色移り等はマシになるかなと。
でもさすが、アゾンの衣装。
半年以上着せぱなっしだったのに、色移りは全くなし。
とくにリリアは衣装が全部黒なので、これにはさすがと言いたいですね。

ピュアニーモのボディはどちらかと言うと凹凸の無いボディなので、
チークによるシャドウ処理はあまり効果は見られないかもしれませんが、
27センチドルフィーや、オビツの48/50センチボディのように、
しっかりとした肉感のあるボディなら、こうしたチークによる、
シャドウ処理はなかなか効果があるんじゃないかなと思います。

あと今回気付いたのは、ソフビのパーツにかなり差があるかなと。
リリアの下腹部とルルナの下腹部のパーツを見ると、
リリアの下腹部のパーツはルルナに比べると、
ちょっと状態が悪いかなと。
たぶん、ルルナのほうがデフォルトだと思うんですが、
リリアの下腹部は少々、ソフビが変形気味に感じますね。
今回、一旦パーツをお湯に着けて見ましたが、
つけたときは治っているのに、しばらくすると、元に戻っているので。
さわった感触もルルナのほうが若干硬く感じます。
ソフビ自体の量が少し少ないのかも知れませんね。

あと、下腹部の脚の付け根部分ですが、
ここもよく行くサイトさんで紹介されていたように、
たしかにソフビをかみこんでしまうのか、
股間の付け根のパーツに割れが生じていました。

この部分も自己責任で、ソフビの側をカット処理しました。

あと分解して思ったのは、ボディパーツのしっかりとしたつくりですね。
特に間接部分のつくりや、本体の、背骨にあたる部分、
さすがと思うつくりです。

あとこれらのパーツが手に入れやすいと言う、
メーカーの姿勢もいいですね。

今回はこれでお終いです。

ルルナ、リリアのボディのお化粧。
8女のルルナと9女のリリアのボディのお化粧をしてみた。
ルルナは昨日、リリアは今日で、
一人当たり、乾燥時間等も入れてだいたい4時間ぐらいといったところかな。
画像もアップしたかったけど、
今日はあいにく昼以降雨・・・。
光量も稼げなさそうなので、
画像は明日以降。

室内だと、光量が稼げないんですよねぇ・・・。
あと背景も。
いつも使っている背景布、
あれ布切れじゃなく、使わなくなった、
自分が昔していたコスプレ衣装だったりして。

なので前面同じ色でもないので、ピュアニーモならともかく、
1/3になると、座った状態ぐらいじゃないと、背丈が稼げなくて。
おまけに部屋は自慢できるほど綺麗じゃないので。

ちなみに天気が悪いのに塗装とはなんて声が聞こえてきそうだけど、
クリアラッカーに、下地はソフビなので、白被りは出てない。
それと、雨が降りそうな頃には最初のクリアラッカーが切れてしまったので、
以前買ったままの水性塗料のほうのクリアラッカーを使ったので、
さらに大丈夫。
水性塗料、本来好きじゃないんですよねぇ・・・乾き難いというか、ほぼ乾かない。
得に光沢系は。
でもなぜかつや消しは乾くんですよねぇ・・・。
普通のラッカー系なみに。

と言うことで、画像付きを楽しみに待っていた方も居られるかもしれませんが、
今回は画像無しです。

お終い。
スタイルワックスを使ってみた(再編集)
一度UPしたものの、使った画像に不満があったので、
撮り直して画像を差し替えてみました。

昨日、以前購入したアゾンのドール用スタイルワックスを使ってみた。
モデルは7女のニャル子。
まずは、以前の写真から使用前。
DSC00549.jpg

うちでは元々に比べて、少しだけ、前髪をすいてるけど、
これでも2次のイラストやフィギュアに比べると、
なにか物足りないような感がするのが素直な気持ち。
それとアゾンのサイトなどで確認できるけど、
広告用のサンプルに比べても前髪の印象が全然違う。
これに関しては、アゾンのキャラドルに特有の事ですけど。

次は今回、スタイルワックスを使ってみた場合。

DSC01530.jpg

前髪の特に真ん中の房の部分にワックスを使ってみた。
ニャル子のイラストやフィギュアを見ると、大体真ん中に部分に房があるので。
あとかなり萎えていたアホ毛(触手)もワックスで手入れしてみた。
自分的には、かなりイメージ通りの髪型に近づいた気がする。
ただワックスを塗ることによって、少々髪の毛の艶がなくなってしまうのが難点かな。

キャラドルは元々が2次なのでどうしても髪型が難しい。
2次と3次では表現が全然変わっちゃうからね。

それはコスプレしているお姉ちゃんを見ると一目瞭然だからね。

ただワックス一つでここまで見た目が変わるとは、
なかなかの実力だ。

アゾンのキャラドルなどで、どうしてもサンプル写真や、
思っている雰囲気と違うなぁ・・・と感じた場合は、
スタイリングワックスを使うのも手かもしれませんね。

DSC01525.jpg

やはり室内より、室外の方がいい。
我家のベランダだけど、日陰と言えども、
自然光のほうがはるかに明るいので、
シャッター速度が稼げる分、手振れも少ないし、
ピントも合わせやすいですね。

DSC01531.jpg

ダイソーで買った、このテーブルも、ベンチ代わり。
ちょうど背景のすだれとよく合っているって感じです。

今日は、この後、ルルナのボディのお手入れと、
お化粧もしてました。
気が付いたら、日も暮れ、光源が取れないので、
化粧済みボディの公開は、明日以降にしようと思ってます。

ドール用スタイリングワックス
この間、購入したアゾンのドール用、
スタイリングワックスを使ってみた。
スタイリングワックス、これほどの実力とは・・・。
詳細はまた後日。