ティセの小部屋Ⅱ
プロフィール

Author:鳴らない携帯
ハンドルネーム 鳴らない携帯
性別 男性
趣味 ドール(愛義妹たち)と戯れる事
義妹’sたちとのお出かけ写真と、
義妹’sたちの写真等を中心としたブログです。
等身大ドール歴13年、
アゾン組3年、DD組2年です。
写真のほうは超がつく初心者です。
下手だけど、基本、
自分と義妹’sたちが楽しめればいいって、
スタンスで活動してます。

リンクフリーです。
よろしくお願い致します。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



にほんブログ村 ドール

参加しました、よろしくお願い致します。



にほんブログ村 アゾン

参加しました、よろしくお願い致します。



にほんブログ村 ボークス

参加しました、よろしくお願い致します。



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



秋桜祭り その2 ティセ・マヤ編 本編
新たにDDdyティセ・ミイコをお迎えしたり、
お迎え後の色移り対策の作業とかしていた為、
先週、ティセ・マヤと一緒に秋桜を見に行ったレポが後回しになっていたので、
今回はティセ・マヤと行った秋桜祭り 本編です。

いつも如く画像大目ですので、ご了承のほどを。

DSC04560.jpg
これが秋桜なんやね、お兄ちゃん。

おおっ、そうやで、しかしこうして秋桜を一緒に見るようになるとは思わんかったなw

DSC04563.jpg

一杯咲いていて良かったっ。

そうやな、この間みなみと来たときもそうだったけど、
咲いてなかったらしょんぼりだったからな。

DSC04569.jpg

最近お兄ちゃん、頑張っているもんね。

そうやな、今まであんまり出かけなかったしな。

DSC04573.jpg

日差しも気持ちいいね、お兄ちゃん。

俺は暑い、なにせ暑がりだからなぁw


この日はちょっと夏日だったので、暑かったですw

DSC04579.jpg

お兄ちゃんは暑がりだから、せっかくの景色も楽しみにくいからちょっと損だよね。

楽しいことは楽しいけど、こうすぐに汗が出てくるからなぁ、拭くので大変だよw

DSC04589.jpg

それにこうしてティセ達を撮っているのもすごく楽しいしな。

ふふっ、お兄ちゃんったら。

DSC04595.jpg

お兄ちゃんっ。

んっ、なんだい?

DSC04597.jpg

一緒に楽しもうっ。

おおっ。

DSC04601.jpg

DSC04607.jpg

DSC04610.jpg

DSC04612.jpg

ちょっと喉が渇いたから休憩しようか。

いいよ、お兄ちゃん。

DSC04615.jpg

じゃぁサドルの上で休憩してて。

うん、ゆっくりしていいよ、お兄ちゃん。

DSC04616.jpg

DSC04621.jpg

じゃぁあともうちょっと散策して帰ろうか?

うんっ。

DSC04627.jpg

DSC04633.jpg

DSC04637.jpg

DSC04645.jpg

DSC04650.jpg

DSC04654.jpg

十分、楽しめたか?ティセ。

うんっ。

じゃぁ、そろそろ帰ろうかっ。

また、一緒にお出かけしようね。

ああっ、次は何処になるかな。

楽しみにしているよっ、お兄ちゃん。


この後、ティセにカバンに入ってもらって、来た道を15分かけて、
帰りました。

そう言えば、ここ、自転車や徒歩で来るには少し不便です。
川沿いの土手の上に走っている市道でくるんですが、
何故か歩道類が一切無いです。
なのでほぼ車道を自転車で来ることになるので、
車道を走ることに抵抗があると訪れ難いですね。
あと反対側の西宮側には河川敷きにサイクリングロードがあるので便利ですけど、
尼崎側にはないので、車道を避けて河川敷きを走る事になると、
オフロード走行になるので、これまた不便です。

と、ティセと一緒に行った、秋桜祭りのレポはこれでお終いです。


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ アゾンへ
にほんブログ村
拍手ありがとうございます、いつも励みにしています。
ティセも大変喜んでいます。

DDお迎え顛末記 DDdyティセ・ミイコ メイク完了
台風、ちょうど今ブログ書いている時間に大阪に再上陸。
住んでいるところは風はすごいけど・・・冬の木枯らしぐらいかな?
雨もそれほどきつくは無いです。

さてと、先日お迎えした、DDdyティセ・ミイコ。
昨晩、ボディの洗浄と、上半身、下半身のクリアラッカーコーティング後、
今朝、雨が降っていない間に残りの腕と脚をクリアラッカーコーティング終了。

しかし手首のジョイントをマスキングしてなかったので、
動きが渋くなってしまった。

オビツのように手首のジョイント単体の販売が無いので、破損時大変です。
これからもし、DDをお迎えして、クリアーコーティングするなら、
手首のところのジョイントはマスキング要です。

あと肩のジョイントもなるべくマスキング要かな、ここも差込が渋くなると、
フレームの崩壊もありえるので注意ですね。
ここだけはしっかりとクリアーがかからないようにマスキングしました。

それとクリアーコーティング、洗浄等、あくまで自己責任の範疇なので、
注意してくださいね。


でわ、新たにクリアーコーティング処理してボディメイクも施した、
長女ティセ・ミイコに登場してもらいましょう。

DSC04692.jpg

やっぱ、恥ずかしいなぁ・・・。

仕方ないだろう、下着か水着で無いと、せっかくのボディメイクが見てもらえないんだから。

DSC04696.jpg

もう・・・仕方ないなぁ。

下着もこうして買ってあげたんだから、我慢我慢。


ティセ・ミイコをお迎えした時、手持ちの下着は入らないかも?と思ったので、
ボークスの天使のころもシリーズ、しましま下着ピンク DDdyも一緒に購入してたものです。

DSC04698.jpg

次は前からね。

うん、これでいいなかな、お兄ちゃん?

DSC04700.jpg

いいぞ、かわいいよ、ティセ。

もう、お兄ちゃんったら。

さすがDDdyボディ、圧倒的迫力ですw
ちなみにDDdyボディ、L胸なので対応していると言えでも、
自社製ブラジャーでもちょっとキツ目です。
気をつけないと、B地区チラしてしまうので、撮影時は要注意ですw

あとでも書きますが、DDボディのL胸とDDdyボディのL胸は、
腕と脚は共通だけど、上半身、下半身は、
分売パーツのナンバーを見る限り別物ですので、
慣れていない初心者だと同じLだと思い違いしやすいです。

DSC04706.jpg

よし、そろそろメイク済みのボディとDDdyボディの魅力も、
少しは伝えれたと思うから、着替えようか?

次は何を着るの?
もしかして一緒についてきたスリップドレス?



それとDDdyボディ、ボディは思っていたより可動しにくいです。
オビツ50だと上半身のひねり、下半身の前かがみとか出来るのですが、
正直動かないです。
まず、上半身のひねりの可動域がほぼないのは、分解したらわかると思いますが、
下半身のパーツが上半身に入り込んでいるのですが、
肉厚な為フレームとボディの間に空間的余裕がなさすぎです。
これではせっかくのフレームの可動が台無し。
これを無理にでもポーズをつけようとするからフレームに無理な力がかかり、
破損につながりやすいのじゃないかなと感じました。

下半身も肉厚なパーツの為、造詣はいいけど、動かない。

なのでこれからDDをお迎えしたいなぁと考えているなら、
この辺りも考慮してお迎えですね。

DSC04709.jpg

さてと、お着替えする前に注意すべき点は。
この服のメーカータグです。
これもDDを扱っているサイト等で色移り予防策として、
よく紹介されていますので、服を気付けないように、
注意して・・・。

DSC04711.jpg

チョキンっとハサミ等で切り取っちゃいましょうw

DSC04716.jpg

お、お兄ちゃんこれ・・・・

ああっ、ちゃんと服買ってきてあげたぞ。
いくらなんでも、下着しかないってのもアレだしな。

ネットで買いそびれた新作ドレスの天使のころもシリーズ、
ホルターネックワンピセット(ちょこブラウン)です。

DSC04714.jpg

あ、ありがとう、お兄ちゃんっ。

おお、でもよかったよ、まだお店に服が売っていて、
ネットじゃ買いそびれたからなw

お迎え時、お迎えすることで頭が一杯で、今ひとつ服まで気が回らなくて、
その時点では気に入った服が目に入らなかったのですが、
帰って次の日が新作ドレス発表日。
この日もまた新たにお迎えする妹を予約するのに精一杯で、
ポチッた後に、これいいじゃない?って思った服があったのですが、
すでに完売w

もしかしたら店にはまだあるかもとなって日曜の夕方、店に電話するとまだありますよとの事。
速攻で電車に乗って買いに行きましたw

そういえばこの日は大阪イドルの日だったので撮影スペースが盛況でしたw

DSC04719.jpg

後姿も披露してくれるか?

これでいいかな、お兄ちゃん?

おおっ、いいぞ、これサイズは表記上対応してなかったけど、
ちゃんと合っているじゃん、よかった、よかったw

そう言えば、昨日、お兄ちゃん、まだメイク中のボディに服が入るかどうか試していたもんね。

そうそう、ふとボークスニュースやサイトで見ると、この服、
DDのL胸には対応しているけど、DDdyは書かれてなかったから焦ったよw


はい、先にも書きましたがここでも初心者がやりやすい見間違いをしました。
この服、ちょうど新作ドレス発表時に新たにスタンダードモデルとして、
デビューすることになった二人の子がいるんですが、
そのうちの1人、キャンディちゃんがDDのL胸で、この服のモデルも勤めていたんですが、
DDでL胸のLしか目に入らず、これティセ・ミイコも着れるし、似合うじゃんって、
なって買ってきたのはよかったのですが、なんとなくカタログを眺めていると、
あれ?DDdyとなっていない、キャンディちゃんはDDのL胸・・・。
あれれ?となって焦りまくりw

服の対応表のところにもDDdyは斜線が入っている。
あれ、サイズ間違った?

急遽、メイク中のボディに着せて確認すると、ちゃんと着れました、よかったぁ~ですw
その代わり、DDdyボディL胸でこの服を着せる時はブラジャーないし、付属のキャミソール必須です。
胸の二つのぽっちりが透けちゃいますので、要注意ですw

DSC04721.jpg

せっかく、買ってきてくれたお洋服、着れてよかったっ、
お兄ちゃんもよかったねっ。


ああっ、せっかく買ったのに着れなかったってのは財布にも厳しいし、
ティセにも申し訳ないからな、よかった、よかったw


いや~、レジで購入する時、お姉さんがなんとなく、あれっ?サイズがって言っていたんだけど、
同時に新しい妹用に同じ服のピンクも買っていて、こっちはDDのS胸なので、
いや、もう1人お迎えするので大丈夫ですよと言っていたのですが、
この事を心配してくれていたんですね。

そりゃ2日前に同じ格好で電話してから、ミイコをお迎えしにきたので、
覚えていますよねぇ・・・なにせグレーの乗馬パンツスタイルにジャックブーツ、
オリーブドラブのTシャツにM43規格帽って特異なスタイルなのでw

と言う事DDのL胸とDDdyのL胸は全然違います。
ボークスのサイトやボークスニュースのこの服を着ている、
キャンディちゃんの胸の大きさとうちのティセ・ミイコの画像を見比べてみれば一目瞭然ですw

もし、初心者でDDdyボディL胸系をお迎えする方が居るのでしたら、
服を購入する時は要注意です。

あと、ゆっくり店を見ていたら、着れるサイズでよさそうな服も何点かありましたw
今度あったら買おうかなw

そういう時に限ってないですがw

あと服と靴のサイズも今回初めてしりましたが、
SDと被っているサイズもあるんですね。

てっきりSDはSD、DDはDDのサイズが別々にあると思っていました。


と、今回もDDお迎え顛末記な内容でしたが、
これでお終いです。

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ アゾンへ
にほんブログ村
拍手ありがとうございます、いつも励みにしています。
ティセも大変喜んでいます。

DDの下ごしらえをしてみた。
新たにティセとなったDDdyボディミイコ。
色移り対策として、下ごしらえしてみた。

今回はボディをばらす内容なので画像とかはないですw
すっぽんぽんになっちゃいますし。

とりあえずボディを分解して、中性洗剤で洗浄。
オビツのように腕とか脚が完全分解しにくいので、
腕と脚はそのままで洗浄。
ボディはオビツと同様に分離出来るので、
上半身、下半身のソフビの皮と内部フレームを分離して、
ソフビの皮だけ洗浄。
ヘッドも蓋と本体に分けて洗浄。

明日からは雨なのでラッカー系が被りやすくなるので、
先に乾きやすいヘッドの蓋と上半身、下半身をクリアラッカーでコーティング作業した。

まず蓋はそのまま以前から持っていた半艶を吹きつけ、
乾いたら次につや消しクリアーを拭きつけで終了。

上半身と下半身は例の如く、アルカディアのANGEL PHILIAシリーズを参考にして、
シャドウ部とB地区をチークでお化粧。
その後、半艶、つや消し、UVつや消しの順で拭きつけコーティング。

とりあえず今日はここまで。

脚と腕は内部の水分が抜けてからの作業。
ヘッドはコーティングしたいけど、しばらくはデフォの瞳でいきたいので、
瞳の交換時にでもする予定。
一応ティセらしいなと感じた、アニメティックアイズのHタイプのわかばにする予定。
お迎え時に一応パテと一緒に購入しておいたので。

ここまでしても色移りするときはするんだけど、
何もやっていないよりはマシかなと思って作業しています。

まぁそれに我家は基本ボディへのお化粧がデフォルトなのでw
凹凸の少ないピュアニーモはともかく、それ以外のボディは、
やはりお化粧しているのとしてないのとでは見た雰囲気が全然違うなぁと感じます。

それと今回分解して思ったのは、内部フレームに疑問が湧いたことですね。
オビツの50ボディと違って下半身はかなり硬いので、
お腹で前かがみや腰のひねりが出来ないって事。
なのにパーツには出来ない方向に曲がる機構が備わっている、
これじゃ余計に壊れやすくなっているだけじゃないの?って事。
たしかにソフビなので曲げれないことはないけど、
やるとフレームにかなり無理がかかりますよね・・・?です。

あと内部フレーム全体に言えるのはオビツに比べると脆そうな作りですね。
腕や膝にも言えるけど、応力を分散しきれてない、
見た目ではやはりオビツの方が頑丈に見えますね。

膝、肘パーツが別パーツで再現されているオビツ50か、
スリムなラインを再現しているDDって具合に分かれるのでしょうが、
オビツの肘、膝パーツはなかなかいいアイデアだと感じます。

可動できる部分がスムーズなDDとかっちり感のあるオビツ。
かえってかっちりしている方が安心して弄れるしポーズも取れ易いなぁと感じました。

それとパーツの分売ですね。
オビツはすべてのパーツが分売されている。
でもDDは腕と脚と下半身がパーツごとに分売されていないので、
お財布にはやさしくないですねw

正直DDは上半身と下半身のパーツは非常にすばらしい造詣だと思う。
ヘッドは好き好みあるかもしれないけど、
やはり全体的に彫が深いDDのヘッドは僕は好みです。

でも全体の安定感ではオビツかな。
だからヘッドをDD、ボディがオビツになったり、
内部フレームだけオビツにするっていう改造があるのもうなずけます。

戦車で例えたら安定感のあるオビツがシャーマン戦車、
造形美に拘ったDDはティーガⅠってところでしょうかw

と初DDでの辛口評価でしたが、
そうは言いつつDDがティセ・ミイコだけでは寂しいので、
義妹としてもう1人11月の下旬には増える事になっていますw

と今回はこれでお終いです。

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ アゾンへ
にほんブログ村
拍手ありがとうございます、大変励みになっています。

ティセの新たなボディ
我家の長女ティセには元になる等身大のティセと、
自由にお出かけするための小さなティセ・マヤが居ますが、
新たに中ぐらいの大きさのボディとなる子がやってきました。

さてその新たなるティセのボディは・・・。

DSC04675.jpg

まずは後姿から・・・。

急遽思いついた企画なので、背景用の布がしわしわw

さて、その子は・・・。

DSC04678.jpg

そうです、ティセの新たなボディとなった子は。
ボークスのスタンダードモデル、ミイコです。

DSC04681.jpg

お兄ちゃん、ティセにこんな体をプレゼントしてくれてありがとうっ。

おうっ、ようやくティセに念願のDDボディをプレゼントしてあげることができたよ。
これで1/6も1/3も長女として君臨できるなw

ちょ、ちょっと君臨って、お兄ちゃんったら。

DSC04684.jpg

と、ところでどうして下着姿なのよ、お兄ちゃん。

すまん、いいなぁって思った服がなくて、
よくよく考えたらDDギャザリングでよさげなのがあったのに、
注文し忘れたw

もう、これじゃ当分この体で出かけれないよねぇ。

まことにすみませんw

DSC04687.jpg

お兄ちゃんらしいよね、肝心のお洋服を買い損ねるなんて。

まぁそこがお兄ちゃんらしいんだけど。

ティセお姉ちゃん、胸が大きくて羨ましいなぁ・・・。

ごめんねぇ、リリア、ほんとお兄ちゃんったらエロいんだからぁ。

リリア、リリア、次はリリアより小さい胸の子が来るらしいよ、だから自信もって。

フォ、フォローになっていないよルルナったら

と、さっそミイコボディのティセ・ミイコもルルナ、リリアのお姉ちゃんとしてなじんでいるようです。


と、今回ティセの1/3としてのボディとしてお迎えすることになったミイコですが、
ティセを1/3にするんだったらと当初から固めていた子でした。
実際には元気なティセを表現している感じの子がDDSのまゆ。
ちょっと落ち着いた感があるお姉さんとしてのティセを、
表現している感じの子としてミイコって考えていました。

お迎え資金も余裕があるぐらいに用意出来、そろそろって考えていても、
ネットではいつも留守。
そんな中、DDギャザリングなるものでスタンダードモデルに新たな子が追加されるではないですか。
最初は気にしてはなかったけど、日を追うに連れてなぜが気になる子が・・・。
そう妹電波を感じ始めてきたのですwww

明日はいよいよDDギャザリングとなった日、
ふと、もしかしたら店頭にはお留守番している子がいるかもしれない。
だけど当日誰かが目にしたら連れて行かれるかもしれないなんて思ったら、
店に電話してましたw

そしたらなんとミイコが留守番しているではないですか。
一応、お迎えるつもりとは言え、大きな出費なので、
考えましたが、迎えに行くことにしました。

店についてちょろっと店内を見つつ、ミイコの入った箱を眺め、
目があったら連れて帰ってくれる人ですよね?ってなったら、
もうティセとリンクw

この瞬間、ミイコは我家でティセとして暮らすことが決定しちゃいましたw

店の人に聞いたら、なんとキャンセルされた子らしいとの事。
なんという偶然、いや必然。
そうミイコは我家にやってくる運命だったのです。

絆を感じてしまいました。

で、お兄ちゃん、もしミイコとまゆがいたらどうしたの?

意地悪なこと聞くんじゃない、ティセw

でもお姉ちゃんとしての見た目ではやっぱりミイコだよねっ、
うんうん、ミイコでよかった。


しかし初めてのDDですが、大きいの一言。
こうもオビツの1/3と差があるとは。
服の互換性全くなしw

各可動部の動きは、この辺はオビツの方に軍杯があがりますね。
動きはしなやかだけど、かっちり感はオビツですね。
お腹のひねりもオビツの方が安心して可動できる。

あと色移りに関しては、ソフビがかなり柔らかいから起こりやすいのかなと思いました。
オビツもソフビだけど、手足は硬いですからね。

柔らかい分、染み込みやすい、そんな感じなのかな?

しかし、服がないw
当日気に入った服がなく、下着だけ買ってきちゃいましたw

ギャザリング当日、結局はネットで勝負wする事にしたのですが、
ふと見るとなかなかよさげなデザインの服があったのに、
ネットに繫がりにくかったのと、本命を狙う余り、服まで気が回らなかったw

気が付いた時は・・・すでに時遅し、入荷待ちになってましたw


と、お迎え顛末記でしたw

お終い。

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ アゾンへ
にほんブログ村
拍手ありがとうございます、いつも励みにしています。
ティセも大変喜んでいます。

秋桜祭り その2 ティセ・マヤ編 ちょこっと版
先週も台風がやってきたけど、
今週も週末から火曜日にかけて台風がやってきますね。

秋桜はこの辺りは下旬が見所らしいので、まだまだ大丈夫みたいな感じですが、
台風に今咲いている分が吹き飛ばされちゃう前に、
さっそく秋桜祭りを消化していこうと思います。

今回は野撮に買い物、明日も朝早くから買い物を予約しにいく予定なのですが、
買い物の予約予定が思い通り行かなかったら、午前中までに家に戻って、
用を足そうと計画中なので、ちょこっと編となりますので、ご了承のほどをw

DSC04558.jpg

前回、野撮を終えて帰る時、辺りを散策したところ、野撮したところ以上に、
秋桜が一面に咲き誇っている場所を発見。

これは次くる時はここでしようと思っていたので、今回はここで野撮です。

今回、一緒に同行したのはもちろん・・・。

DSC04561.jpg

我家の小さな長女ティセ・マヤことティセです。

DSC04664.jpg

今回は秋桜を見に来たのと、このあと、ティセの為に、
もう一つ小さいけど大きな新しい体をお迎えするために出かけていったのと、
明日、どうも妹をお迎えする準備をするらしくて、今回はここまでらしいです。


と言う事ですw

そろそろティセも大きな体バージョンもプレゼントしてあげなきゃと思いつつも、
ネットではいつも留守状態。
そんな中、新たに妹をお迎えしたいと固まってきた中、
妹になる子の予約が明日となってきたので、もし店に留守番していたら、
当日、目にした誰かにお迎えされてしまったらなんて思って、
店に問い合わせしたところ、お留守番しているじゃないですか。

いや~、まさか1人お留守番してくれていたとは。
電話で聞いてみたところツンな子はいるだろうとは思っていたけど、
(ネットでもいつも留守番しているのでw)
あいにくツンは範疇じゃないですが、5人いる中で、
ずっとティセのイメージにぴったりと思っていた子が二人ほど固めていたのですが、
その中でおっぱい分の子がいたので、迷わずお迎えにw
ちなみに幼女も留守番してましたwww

明日も新たに妹としてお迎えしたい子の予約があるので、
一応店頭で予約し、出来なかったらネットでしようかと思っているので、
今回はここまでです。


DSC04667.jpg

これが、これがティセの新たなニューボディなんだね、お兄ちゃんっ。

ああっ、そうだぞ、念願のニューボディだ。

DSC04668.jpg


すみかで、お兄ちゃんと目が合った瞬間、
中の人がこの人が連れて帰ってくれる人だってなったんだって、
その瞬間、ティセとリンクしたんだよっ。


そうか、お兄ちゃんも、レジに持って行く時にそう感じたよ。

うん、中の人はもうティセでもあるんだよっ。
早くでたいなぁ~、お兄ちゃん。


楽しみは後で取っておかないと、色々下準備もしないといけないからな。

うん、わかった、お兄ちゃん、そうするよ。


と言う事でこれでお終いです。
さてティセにプレゼントした新たなボディになった子は誰でしょう?w


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ アゾンへ
にほんブログ村
拍手ありがとうございます、いつも励みにしています。
ティセも大変喜んでいます。

秋桜祭り その1 みなみ編
テング熱、今まで、身近な話題に感じてなかったけど、
とうとう身近で発生してしまいました。

しかもニュースでは市内までしか言ってなかったけど、
市役所のサイトを見ると、すげーご近所。

暑がりなので袖がある服を着るのは冬が着てからなので、
やばいですね。

と言う事で野撮には虫除け必須です。

今回は、彼岸花祭りも無事全員終えれたので、同じく秋の花、
秋桜を咲いているかどうかも兼ねて下見&、
咲いていたらそのまま秋桜祭り開始と言う事で、
県政ニュースで秋桜が咲いている場所があると、
紹介されていた身近な場所まで野撮に行ってきました。

自転車を15分ほど漕いで到着した場所は、
武庫川の尼崎側にある河川敷き。
そしてお目当ての秋桜は・・・。

DSC04446.jpg

DSC04445.jpg

ありました、一面とまではいってないですが、十分咲いてました。

さっそく念のため、蚊に刺されないように、虫除けスプレーw

今回の下見に同行してきた同伴者は。

DSC04415.jpg

4女のみなみです。

DSC04420.jpg

よかったですね、お兄ちゃん。
秋桜、いっぱいですよ。


ああっ、咲いてなかったどうしようかと思ったぞ。

DSC04426.jpg

ふふっ、私も咲いていて嬉しいです。

そうだな、こうして無事みなみと一緒に秋桜が見ることが出来たしな。

DSC04434.jpg

夕日も綺麗ですね、お兄ちゃんは少し暑そうだけど。

暑がりだからな、首のところが夕日に照らされて少し熱いぐらいだw

DSC04443.jpg

秋桜、本当に一杯咲いていますね。

そうだな、彼岸花の時に比べれば、一杯だよな。

DSC04451.jpg

お兄ちゃんと、こうして過ごせるのって幸せですっ。

やっぱり二人で過ごすってのは家では出来ないからなw

DSC04453.jpg

野原に秋桜、いい眺め。

DSC04467.jpg

そう思いませんか?

ああっ、ほんとにそうだな。

DSC04478.jpg

DSC04484.jpg
お兄~ちゃんっ。

なんだい?
DSC04482.jpg

踊りませんか、野原と秋桜の舞台で、なんてね、くすくす。

同じ大きさだったら踊れるけど、
花の咲いているところで踊るのはご法度だぞw

DSC04495.jpg

静かで、いい気持ちですね。

DSC04503.jpg

DSC04505.jpg

DSC04509.jpg

いつまでもこのままでいたい・・・。

DSC04511.jpg

そろそろ帰ろうか?

もうそんな時間なの、お兄ちゃん?

DSC04526.jpg

三脚とか直す間、そこで待ってて。

ゆっくりでいいよ、お兄ちゃん。

DSC04530.jpg

夕日をこうして見れるのは出かけた時だけですね。

DSC04550.jpg

もう少しこうしていたいなぁ・・・。

DSC04541.jpg

さてと、帰ろうか?

うん、また一緒に出かけましょうね、お兄ちゃん。


この後、ドールバックにみなみとカメラを直して、
自転車で来た道を戻って帰宅しました。

今回、みなみに自転車のサドルに座ってもらって撮影したけど、
以外といいスタンド代わりにもあるなぁと感じたかなw

それと今回からCPLフィルター(円偏光フィルター)も装備してみました。
たしかにいつもよりは空の青さが引き立っているかなと。

それと今日は皆既月食の日だったんですね、
普段、天体は撮らないんですが、こういう時は撮らなきゃと思って、
撮ってみました。

IMGP0048.jpg
愛機のα57はまだ手持ちのレンズが18-55しか持ってないので、
中継ぎだったコンデジ、ペンタックスX-5で撮ってみました。
さすが光学ズーム26倍にインテリジェントズーム187倍。
鮮明とまで行かなくてもここまで写せるなら記録ぐらいにはいいですねw
α57もインテリジェント付いているけど、ここまでズームできなかったです。

撮ろうと気が付いた時は20時半過ぎていたので、一番の見所は過ぎてましたw


今回はこれでお終いです。


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ アゾンへ
にほんブログ村
拍手ありがとうございます、いつも励みにしております。
みなみも大変喜んでいます。

彼岸花祭り その6 リリア編 続き
台風、近畿地方は明け方に通過していきましたが、
うちは風が凄かったです。
北窓に打ち付ける風がすごいのなんの。
でも朝にはもう台風一過の晴れ空が。

風のほうは今もまだ吹いてます。

と言う事で、前回の彼岸花祭り その6リリア編の続きです。

彼岸花も無事に撮り終えて、一休憩してから、
植物園を散策。

DSC04348.jpg

DSC04351.jpg

彼岸花も綺麗だけど、他の花も綺麗だよね。

ここは年中色んな花が咲いているから、鮮やかだよな。

DSC04356.jpg

DSC04359.jpg

ここが中華風の建物だよね。

そうそう、でも建物が縦長に高いから、案外撮影しにくいんだよなぁw

DSC04361.jpg

お兄ちゃん、今日は空いているみたいだよ、ここっ。

今日は休館日じゃないからな。
来る時はたいていシャッター閉まっているんだよなぁw

DSC04366.jpg

ねぇねぇ、一緒に入ろっ。

そうだな、滅多にこないし、来ても開いてない事も多いから、入ろうか。

DSC04371.jpg

中はこんな感じになっているんだね。

あまりよくわからない展示物が並べられているんだけどなw
でも雰囲気はいいよな。

DSC04373.jpg

DSC04374.jpg

DSC04377.jpg

あっ、鯉が居るよ。

もうちょっと池が綺麗だったらいいんだけど、あまり手入れされてないよな。

DSC04380.jpg

お兄~ちゃんっ。

んっ、なんだいリリア。

DSC04385.jpg

お兄ちゃんと、二人きりだねっ。

他にも人がいるけど、あまりこういうところに興味がないんだろうな。

DSC04391.jpg

出てきちゃったね。

まぁな、それほど長くは無いからなw
真ん中当たりにおしゃれなベンチでもあればいいんだけど、
居座られたくないからないのかな?w

DSC04398.jpg

そろそろ行くか?

うん、行こうっ。

DSC04400.jpg

DSC04402.jpg

お兄~ちゃんっ。

DSC04404.jpg

噴水の天使さんのまねっ。

かわいいぞ、リリア。

DSC04408.jpg

DSC04409.jpg

いっぱい散歩したよねっ。

そうだな、気が付いたら昼前だ。

DSC04411.jpg

そろそろ帰ろうか?

帰るの、お兄ちゃん?

DSC04413.jpg

今日はとっても楽しかったよ、お兄ちゃんっ。
また一緒にどこかお出かけしようね。


ああっ、今度はまた違うところに行こうな。


と言う事で彼岸花祭りは無事に全員終えることが出来ました。

この後、カバンに入ってもらって、
汗をかきながら上ってきた坂道を頭の中に頭文字DのBGMを響かせながら、
下って帰っていきましたw


これで彼岸花祭り、全員分終了です。

お終い。

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ アゾンへ
にほんブログ村
拍手ありがとうございます、いつも励みにしております。
リリアも大変喜んでいます。

彼岸花祭り その6 リリア編
土曜日、台風が近づいてくると言うことで、
このままじゃ彼岸花も終わってしまうだろうと判断。
急遽リリアといつもより早く野撮に出かけてきました。

場所はもちろん先日ルルナと出かけた市内の植物公園です。
9時過ぎ頃までなら涼しい風もあるだろうと言うことで、早めに出発。

長い坂を自転車を漕いだり、押したりを繰り返しながらの道中。
早めに出たおかげで涼しい風は吹いてくる分多少はマシだけど、やっぱりキツイこの坂w

我家から35分掛けて到着です。
改めて調べると35分でした。
自転車漕いで上っている分と、出身校より幾分手前なので、45分ではなかったですw

と言う事で今回は彼岸花祭りも最後、リリア編です。

画像多めですのでご了承のほどを。



DSC04278.jpg

う・・・ん、着いたのぉ・・・。

DSC04279.jpg

んっ、はぁ~あ、いい空気

DSC04280.jpg

お兄ちゃん、道中ご苦労様。

前回に比べたら涼しかった分、汗の量はマシだけど、それでもやっぱりキツイなぁ、

今回は早めに出かけたかいもあってか、涼しい風が吹いている時間だったので、
多少はマシでした、それでも自転車を漕いでいるのと途中押しているので、
しんどいですね。

最後の方、途中自転車漕いで抜いた女性に自転車押している間に、
あっという間に抜かれて、みるみる内に引き離されてしまったので、
押すと歩くより遅いのがわかりましたw


DSC04283.jpg

写真で見るより、広くて緑一杯の大きなお庭みたいだね。

ここが一番庭園風になっているから余計にそう感じるよな。


今回、湿らせたタオルを持ってきたので、時折リリアの前髪を湿らせて、
箱絵のような髪型になるよう心がけてみました。

DSC04281.jpg

今回の髪型、すごくかわいいぞ、リリア。
前髪をカットして瞳がよく見えるようになった分とあいまって、
可愛いリリアがさらに可愛く見える。

も、もう、おにいちゃんったら恥ずかしいよぉ。

DSC04343.jpg

さてと、今回の野撮場所、紹介してくれるか、リリア?

市内にある北山緑化植物園です、事務所以外は年中無休、
駐車場以外も24時間開園してます。


DSC04347.jpg

入り口からお花が一杯あってとっても過ごしやすい所ですっ。

とってもよくできたぞ、リリア。

もう、お兄ちゃんったら。

DSC04327.jpg

彼岸花はこの先にあるんだね、お兄ちゃん?

そうやで、すぐこの先だからな。

DSC04330.jpg

ここ、静かで落ち着いた場所だね。

まぁどこも静かなほうだけど、ここは先に和風の庵がるからそれもあるかな。

DSC04337.jpg

その庵も行きたいねっ。

行きたいのは山々だけど、荷物が多いしな、今回はなしだ。


北山山荘っていう庵は金土日の10時~16時に無料開放されているのですが、
あいにく手がふさがっているようなスタイルだったので、今回は入りませんでしたw

DSC04321.jpg

DSC04322.jpg

DSC04324.jpg

今度来るときは行きたいね、お兄ちゃん。

そうだなっ。


入る時は一旦三脚をバックに収納してカメラとドール片手に入るスタイルかなw

DSC04285.jpg

お兄ちゃん、彼岸花が咲いているところに着たよ。

おおっ、まだ咲いていたな。

DSC04288.jpg

リリアもやっと彼岸花見に来れたよっ。

でもルルナときたときに比べるとちょっと少なくなったかな。

DSC04290.jpg

お花が少なくても別にいいの。

DSC04291.jpg

こうして、お兄ちゃんと一緒に来れることの方が嬉しいんだからっ。

そうか、そう言ってもらえると嬉しいよ。

DSC04295.jpg

一緒に見ようっ、お兄ちゃん。

おおっ、見ながら、彼岸花見ているリリアを写真に撮ってやるからな。

DSC04298.jpg

DSC04300.jpg

DSC04305.jpg

リリア、髪型整えてあげるな。

うん、お願いするね。

水で髪型整えているので、いつの間にか気付くと元に戻っちゃうんですよねw

DSC04309.jpg

DSC04310.jpg

DSC04313.jpg

リリア。

んっ、なぁに、お兄ちゃん?

DSC04314.jpg

そろそろ違うところにも行くか?

そうする、お兄ちゃん?

DSC04317.jpg

ああっ、無事に彼岸花も見れたしな。

じゃぁそうしようか、お兄ちゃん。

その前に少し休憩しようか。

喉乾いたのぉ?

ああっ、涼しくても汗かきだからな。

DSC04339.jpg

ここは日陰で休憩しやすいね。

ああっ、他はどちらかと言うと日向だからな。
その代わりおしゃれなテーブルと椅子があるけど。


ここで道中に購入したスポーツ飲料を飲み干して、
リリアともう少し植物園を散策です。

ちなみに道中の夙川にかかる銀水橋の手前と、植物園の外にあるステーキハウスの横に、
100円で有名なチェリオの販売機がありますw
園内にも自販機はあるけど、やはり100円じゃないのでwww

あと傍のステーキハウス、わりと辺鄙なところにあるにも拘らず、
何十年も営業してます、山形牛のステーキらしいですけど、
お得意さんでもいるのかな?

DSC04340.jpg

喉も潤ったし、汗もまた引いたし、もう少し園内を散歩するか?

うん、行こうっ、お兄ちゃんっ。


と、もう少し長くなりそうなので、続きはまた後日です。

まだ続きはありますが、前半、残りが少なくなっていましたが、
無事彼岸花祭りは終えれましたw



にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ アゾンへ
にほんブログ村
拍手ありがとうございます、いつも励みにしています。
リリアも大変喜んでいます。

彼岸花祭り その5 ルルナ編
前回、野撮疲れでちょこっと編となった、
彼岸花祭り その5 ルルナ編です。

ルルナ、カメラ、三脚、スタンド等をドールバックに詰めて、
片道45分、うち登り坂道30分掛けて、市内の植物園に到着。

さすがに坂道がきつくて、しばらくベンチでスポーツ飲料の飲みながら休憩。

汗も引き始め、心臓のバクバク感m落ち着いてきたので、ルルナにカバンから出てもらい、
撮影開始です。

画像多めですのでご了承のほどを。
でわ。


DSC04239.jpg

市内にある北山緑化植物園です、入園は無料、事務所関係以外は24時間です、
と、お兄ちゃんが言ってました。


DSC04136.jpg

彼岸花、咲いているよっ。

おおっ、ちゃんと咲いているし今まで以上に咲いているやん。


植物園のサイトで見た時はなんか微妙だったので心配でしたが、
着てみたら、まぁまぁ咲いていました。
斜面に咲いているわけじゃないので一杯とまではいかないですけど。

DSC04132.jpg

しんどい思いしてここまで来たかいがあったね、お兄ちゃん。

ああっ、もう咲いてなかったらどうしようかと思ったぞ。

ほんと無事に咲いてくれていてよかったです、坂道30分はかなりキツイです。

DSC04147.jpg

ルルナも咲いてくれていて、よかったって思うよ、
だってこうしてお兄ちゃんと見たかったから。


そうやな、ここは植物園だからなくても他に見るものもあるけど、
やっぱりお目当てがあるのとないのとじゃ違うしな。

DSC04148.jpg

でも本当に一杯咲いているね、なんか得しちゃった気分。

まぁな、他のお姉ちゃん達と行ったところに比べたら随分咲いているしな。

斜面一杯に咲いている所にくらべると少ないですが、
緩やかにカーブした坂道の脇に植えられているので、
構図に入れる分には楽ですw

DSC04155.jpg

彼岸花はここだけなのぉ?

ああっ、このスロープの所だけみたいだな。

DSC04156.jpg

周りの緑がルルナの髪に反射して、綺麗だぞ。

えっ、もう、お兄ちゃんったら、照れるじゃない。

DSC04160.jpg

こうして、お兄ちゃんとデートするの、3回目だねっ。

そうだな、楽しいか?
お兄ちゃんは楽しいぞ。

DSC04168.jpg

うん、すっごく楽しいよっ。

DSC04163.jpg

DSC04170.jpg

DSC04182.jpg

そろそろ彼岸花だけじゃなく、他のところにも行くか?

うん、わかった。

DSC04188.jpg

お兄ちゃん、この花は?

ごめん、あまりくわしくないんだよなぁw

DSC04190.jpg

でも名前は知らなくても、見ているだけで花は十分だと思うぞw

お兄ちゃんったらっ。

DSC04193.jpg

こういう紫の花って割りと好きだな、お兄ちゃんは。

綺麗だもんねっ。

DSC04196.jpg

まるで大きなお庭みたいっ。

ははっ、ある意味そうだな。

DSC04201.jpg

小川が流れていて綺麗だね。

ここの雰囲気もばっちりだろ。

DSC04212.jpg

この建物ってなんか中国風だね。

ああっ、中国にある友好都市の名所を再現しているらしいぞ
この前ならチャイナドレスなんか似合いそうだな。

ルルナのチャイナドレス見てみたいのぉ?

ああっ、見てみたいな、でも持っていないんだよなぁ、残念。

DSC04226.jpg

ここはさっきと違って、和風だよね。

雰囲気はいいけど、ここくる時に限って休館日で中を通れないんだよなw

DSC04227.jpg

ここの階段の景色も綺麗だね。

ここに来ると文化祭のクラス映画を撮ったことを、いつも思い出すなぁw

お兄ちゃんも出ていたの?

ああっ、ちょい役だけどなw
さてと、そろそろ帰ろうか。

DSC04233.jpg

え~、もう帰るのぉ、お兄ちゃん。

彼岸花も見れたし、なによりかなり疲れた、ここに来るまでにw

お兄ちゃんが疲れたなら仕方ないよね。

まぁここで昼ごはんでも食べれるならいいんだけど、コンビニすらないからなぁ・・・、
昔はパン屋ぐらいはあったけど。

DSC04237.jpg

また来ようね、お兄ちゃん。

ああっ、また違う機会に来ような、ルルナ。


と言う事で今回は暑さと道中の疲れもあってか、
いつものカバンに入るって感じの写真は撮り損ねてしまいましたw

それと帰りの夙川での休憩も今回はなしと言う方向で、
行きは30分かかる坂道もあっという間に下って、
家まで15分で帰ってきました。

と言うことで今回の彼岸花祭り ルルナ編はお終いです。


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ アゾンへ
にほんブログ村
拍手ありがとうございます、大変励みになっています。
ルルナも大変喜んでいます。





東海道新幹線開業50周年
10月1日は、東海道新幹線開業50周年の記念日でした。
テレビで見るまでは知らなかったw

東海道新幹線も開業して50年になるんですね。
初めて乗ったのは中学3年でした。

そのあとは高校の時、当時ひいきにしていた、
今で言う月刊の成年コミック誌、
ロリポップと言う雑誌のお茶会に名古屋まで乗りましたねぇw

大人になってからは、コミケやコスプレするために東京や名古屋まで乗ったりとw

気が付くと0系は引退、その後100系や300系までもが次々に引退してしまうとは、
早いものです時代の流れは。


と言う事で、開業記念に合わせて。

DSC04253.jpg

プラレールの新幹線N700系とルルナです。

お兄ちゃん、こんなのも持っていたんだ。

ああっ、一度、なんか思い出したようにプラレールが買いたくなって、
買ったやつだ。

本当は0系と一緒に撮りたかったのですが、あいにく持っていなくてw

プラレール、子供の頃に比べると随分、リアルよりになった車輌もありますね、
このN700系もよく見れば、子供の頃に比べたらリアルよりな造詣です。

まぁ中にはデフォルメしすぎな車輌もありますが。

それと値段にしては凝ったギミックもありますよね、
サウンド付とか水煙の出る蒸気機関車とか。

ある意味変に金を掛けないと、煙をはかない割高な蒸気機関車に、
サウンドの出ない鉄道模型より進化していますね。

と言いつつ、鉄道模型も大好きですがw

それと、車輪がここ近年発売の車輌群はグレー成型になったのもいいですね。
赤色や黄色の車輪はいかにも玩具ぽくて好きじゃなかったです。

後はあの青一色のレールがグレーになればいいんですがw

DSC04262.jpg

お兄ちゃん、さっきプラレールのレールが青色って言っていたけど、
これはグレーだよ?


ああ、この高架レールと一部のレールはグレーなんだよ。


そうなんですね、一部のレールはグレーなので見た目がいいと思います。
一昔前は青色のレールでもよかったのかもしれませんが、
車輪がグレーになったという事は購買層が、
リアルより嗜好になったと言うことじゃないでしょうかw

DSC04276.jpg

お兄ちゃんも新幹線に乗った事があるんだね。

まぁな、一番最後は、ルルナが持っているN700系に大きなティセ姉ちゃんと、
博多まで乗ったのが最後かな。

ティセお姉ちゃんも新幹線に乗った事があるんだね。

でもカバンの中だけどなw

寝台特急なは・あかつき号が廃止されると聞いて、
急遽、博多まで新幹線で行って、
そのままとんぼ帰りでなは・あかつき号に乗ったのが最後ですw

さしもにそのまま乗る勇気がなかったので、
家で一番大きなカバンに上半身だけ入ってもらって、ヘッドはリュックに入れて、
行きました。
まぁ一番の目的は寝台特急に一緒に乗ると言う事だったので、
ジオング状態w。

ジオングって言うなぁ~。

わっ、お姉ちゃんが文句言っているよっ。

P1010034.jpg

P1010040.jpg

P1010045.jpg

その時の写真です。

今思うと、カメラがもうちょっといいのであったらなぁw

ああ、新幹線は開業50周年、
でもブルートレインは、ほぼ壊滅状態。

いや壊滅しちゃいましたね。
僕の中では国鉄時代で単に移動の手段であった列車たちがブルートレインなので、
豪華な寝台や豪華な食堂車付きはちょっと違うと感じるので。
JR九州の豪華寝台なんて論外ですw

でもその北斗星やトワイライト、カシオペアも風前の灯ですね。

純粋な寝台特急はサンライズ、出雲・瀬戸だけですね。

えっ!?サンライズはブルートレインじゃないのかって?
いえいえ、寝台特急だけど、ブルートレインじゃない、だって青くないもんwww
同じ電車寝台の583系は青の帯が入ってるので立派にブルートレインです。

せめて285系、帯がエンジじゃなく青15号だったらよかったのにw


あと、今回はルルナの髪の毛少しだけアレンジしてみました。
前髪を濡れタオルで湿らせて、アゾンのサイトで紹介されている、
ルルナの写真の髪型にしてみました。

この髪型、湿らせるか、ワックスでも塗らないとならないんですよねぇw

とまぁ今回はこれでお終いです。



にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ アゾンへ
にほんブログ村
拍手ありがとうございます、大変励みにしております。
ルルナも大変喜んでいますっ。